結婚祝いにおすすめのバウムクーヘン

投稿日: カテゴリー: スタッフブログ

header_marriage

「結婚祝いにバウムクーヘンを贈ろう」と思うかたもいるかと思います。
最近では、バウムクーヘンを結婚祝いにプレゼントするケースが増えていて、そういったお話も多数頂いています。

今回は、結婚祝いでバウムクーヘンを贈るときの基本や気をつけたいこと、おすすめのバウムクーヘンについて紹介します。


結婚祝いの贈り方

まずは結婚祝いの贈り方についてご紹介します。


結婚式1週間前に贈る

結婚祝いの祝い品は披露宴当日に持参してしまうと、相手に迷惑になります。
親しい間柄で事前に結婚でも、結婚式の招待状が届いてから、結婚式の1週間前までに贈るのがいいです。

結婚を知らなかった場合には、披露宴後に贈っても失礼にあたりませんので、披露宴後に贈るのもいいでしょう。


友人と連名で贈る

高額な品物を贈りたいときには、友人たちと連名で贈ることをおすすめします。
お金を出し合うことで、1人で贈るよりも選べる品物の幅も広がりますし、同じサークルや大学などであれば、連名で贈ることは不自然ではないでしょう。

内祝いを忘れずに

結婚祝いをもらった新婚夫婦の場合には、内祝いをお返しすることを忘れずに行いましょう。
お祝いをもらったけれども、披露宴に招待できなかった人、欠席した人には内祝いをお返しするといいです。

目上の人や親族であれば、祝い金の1/3程度、それ以外は半分を目安に贈るのが一般的です。
また、内祝いを郵送するときには、御礼を込めて礼状を添えるのがいいでしょう。


結婚祝いにおすすめのバウムクーヘン

バウムクーヘン工房見波亭で、結婚祝いに人気があるおすすめのバウムクーヘンを紹介します。

結婚祝いにおすすめのバウムクーヘン
結婚祝いにおすすめのバウムクーヘン
結婚祝いにおすすめのバウムクーヘン

結婚祝いでしたら、ギフトセットになっている商品のほうが2人で食べるときにも食べやすく、おすすめです。
1位のバウムギフトセット、2位の見波亭コレクションは、定番ののこぎり山バウムクーヘンだけでなく、やわらかバウムクーヘンや黒糖まんじゅうもセットで入っていて、ボリュームも丁度いいはずです。

のこぎり山バウムクーヘン6山は2人で食べるときには最適ですので、夫婦で食べるときにはちょうどいいでしょう。


バウムクーヘン工房見波亭では、結婚祝いにおすすめのバウムクーヘンをたくさんご用意していますので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。
『結婚祝いにおすすめのバウムクーヘン』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です